【船橋5.17 開催】経営資源活用セミナー(ヤマトフィナンシャル共催) | 株式会社ネットショップ支援室 【船橋5.17 開催】経営資源活用セミナー(ヤマトフィナンシャル共催) – 株式会社ネットショップ支援室

  • HOME
  • 【船橋5.17 開催】経営資源活用セミナー(ヤマトフィナンシャル共催)

売り手市場の人材マーケット

 厚生労働省が4月27日に発表した2018年度3月の有効求人倍率は1.59倍でした。
同時に発表された、前年度の有効求人倍率を見ても1.54倍と、これは8年連続の上昇傾向にあります。
この数値からも分かる通り、昨今のリクルートは『売り手市場』一直線。
大企業から中小企業に至るまで、優秀な人材を集めたいということが喫緊の課題になっています。

生存競争が激化するECマーケットで勝ち残る勝ち残るためは…

EC運営の領域では、下記に挙げる多岐にわたる業務に携われる多彩なスキルを持った人材の確保が必要です。

  • 商品知識・在庫や受発注の管理
  • システムの運用などのバックヤード業務
  • 顧客対応のフロント業務

その一方で、経営者様は、風雲急を告げるECマーケットにおいて、生存競争で優位に立つためのマーケティング施策の企画や実行を進めていく事が急務になっており、
優秀な人材をできるだけ多く確保して、店舗単位でのシナジーを生み出していく必要があります。
重要な会社資源である「人『』」に着目し、現在のリソースのパフォーマンス最大化のための秘策・ノウハウを当セミナーでお伝えします。

次の内容についてお伝えます!

  • スペシャリストでなく○○○!中小企業のEC人材に求められるスキルとは
  • ECの明暗を分けるのは「○○な仕事」と「○○な仕事」
  • 受注や発送、バックヤード業務であっという間に1日が終わり。そんな状況を打破する方法
  • 一つ一つの業務を洗い出すことで見えてくる課題とは
  • バックヤード業務の改善がスタッフの定着率向上に繋がる理由
  • 40店舗の受注業務をたったの3人で回す秘訣とは?
  • 5時間かかっていた受注業務を半分に短縮するための上手なツールの使い方
  • バックヤード業務の改善でお客様満足度が向上!?そのワケとは
  • バックヤードのガラパゴス化を防ぐ方法とは?
  • 売れているショップが実践している売上増“仕組み化”施策とは?

セミナープログラム

プロローグ:14:00~14:15

第一部:14:15~15:00
【経営資源活用講座】~ECで伸びていくために何を見直すべきか~

【登壇】
ヤマトフィナンシャル株式会社 マネージャー 中小企業診断士 大谷 仁氏

【内容】
簡単なワークを交えながら、

  • スペシャリストでなく○○○!中小企業のEC人材に求められるスキルとは
  • ECの明暗を分けるのは『○○な仕事』と『○○な仕事』
  • 一つ一つの業務を洗い出すことで見えてくる課題とは」

上記のテーマについてお伝えし、ご参加いただいた方に、以下2つの課題目標を提示します。

  1. 自社が置かれている現状を客観的な視点で把握する。
  2. その上であるべき姿を描き、そこへ到達するために必要なステップを整理する。

第二部:15:15~16:15
「アシスト店長」によるバックヤードの“仕組み化”とCRM施策での売上増の秘訣

【登壇】
株式会社エクセレントメディカル データアナリスト 和田 有司

【内容】
「店舗を増やした結果、業務過多により顧客満足度が低下している」
「受注データを活用し、最適な経営資源の分配を行いたい」
などの課題をお持ちの事業者様へ、第二部では、実際に40店舗を超えるECサイトの運営を行ってきた実務のエキスパートより、以下の内容についてお伝えします。

  • バックヤードの“仕組み化”の本質とは
  • 仕組み化するための具体的手法7選
  • 売上を上げる!仕組み化&CRM施策の成功事例【1】
  • 売上を上げる!仕組み化&CRM施策の成功事例【2】
  • IT導入補助金活用のススメ
エピローグ:16:15~16:30

講師紹介

株式会社エクセレントメディカル
データアナリスト
和田 有司 (わだ ゆうじ)

【経歴】

2013年以前はプログラマー、SEとしてシステム会社で勤務。
2013年ネットショップ支援室に営業として入社。
ECモール『楽天市場』の店舗を『ヤフーショッピング』に移行するサービス『ヤフ楽』を
200社超の企業に提供し、多店舗展開を支援した実績を持つ。
2015年にグループ母体であるエクセレントメディカルへ転籍。
エクセレントメディカルでは『アシスト店長』の機能を利用し、
年商20億円超のグループの売上・利益に関するデータの集計や分析に携わる。


ヤマトフィナンシャル株式会社
マネージャー 中小企業診断士
大谷 仁 (おおたに じん)氏

【経歴】

大学卒業後、総合商社、外資系企業、一部上場メーカーにて営業職に従事。
クライアントのニーズを的確に引き出すヒアリング力と、商品が持つ魅力を最大限引き出す深い洞察力で、
営業マン300人中1位の成績を出すなど、数々のトップセールスを記録。
そんな中、廃業寸前であった家業の飲食店を立ち直らせたいと一念発起、中小企業診断士となる。
売上分析・在庫管理・運営管理・財務状況の見直しや改善を通じて、見事赤字体質から脱却させ、黒字化へと導いた。
現在は、ヤマトフィナンシャル株式会社においてEコマースコンサルタントの先駆けとして
EC運営に関するコンサルティング活動やセミナー活動を実施すると同時に、
休日は中小企業診断士として千葉県内の事業者様への経営支援活動を行っている。


セミナ―概要

  • 開催日時:2018年5月17日(木)14:00~16:30(受付開始13:30)
  •  会場 :船橋商工会議所503会議室
  •  住所 :千葉県船橋市本町1-10-10 5F<MAP
  •  参加費 :無料
  •  定員 :25名※満員になり次第、締め切らせていいただきます。
  •  主催 :ヤマトフィナンシャル株式会社
  •  共催 :株式会社ネットショップ支援室

セミナーへのお申込み

下記フォームにご記入の上、お申込みください。

※大変恐れ入りますが、主催社と同業の方の参加はご遠慮いただいております。 ※2名以上でのお申し込みを希望される際は、一度お申し込みを完了後、再度こちらのページよりお申し込みください。
>